動物病院のこと&今日のモカ

今モカがお世話になっている動物病院は、自宅からは少し遠いところにあります。

ブログを見られてる方はご存知だと思うのですが、

去年の夏に左後ろ脚を怪我して、骨が腐りかけていてあわや切断!?という時に

今の病院が見つかってちゃんとキレイに治して頂いたのです。

その時の先生の専門知識のすごさと、動物に向き合う真剣さと熱心さ、

そして飼い主への心配りなどに、私もモカも救われました。

その後は特に何も問題はなかったのですが、その時の対応で

今後はこの病院で診てもらおうと決めていました。


今回も先生の専門分野である創傷治療に関わる症状が多かったので

また色々と詳しく治療して頂いています。

創傷治療は動物に関しては人よりもかなり遅れているようです。

事実、私も去年何件かの病院で診てもらいましたが

結果的に逆効果である方法を説明されて、知らずに一生懸命やっていました。

人も動物も(特にボルゾイはほぼ人サイズですし)傷に関しては同じなんですよね。

それだけでなく、ここの病院は老犬に対しても優しい病院のようです。

それもあってここに通うことを決めたのですが。

しかし動物病院はものすごくたくさんあって、人それぞれいいと思う病院が違ったりします。

私も以前通っていた病院が悪いとかは全く思ってはいません。

飼い主さんとの相性も大きいですし、飼い主さんの考え方にもよるでしょうし。

医療費の問題もありますしね。

今の病院は先生の取り組み方や動物との接し方、老犬に対する考え方などが

私達の考えにものすごく近く、信頼もできるので

最後にこういう病院に会えて良かったと思っています。

病院名は「若葉会動物病院」です。

創傷治療に詳しいのは院長先生ですが、見た感じがすごく若くてかわいらしいので

うちの旦那はずっとアルバイトの人と思っていたようです(笑)

失礼ですよね。

でも往診に来て頂いた時にしきりに感心していました。

院長先生は何でも自分でやってみるタイプの方なので

新しい機械などが入るとまず自分を実験台にするようです。

でないと自信を持って痛くないですよとは言えないとブログに書かれていました。

手術後の子が気になって夜中まで病院で看ていることもあるようです。

治療費は動物病院の中では上の方でしょうか。

安くはない、けどめちゃ高いわけでもないかな。

もし、一度病院を替えてみたいと思ってる方がいたらぜひおススメします。

高くても遠くても行って良かったと思いました。

ちなみにHPはこちらです→若葉会動物病院HP




そしてモカの様子なのですが、残念ながら前回の更新後ジャーキーも食べられなくなり

今は水を飲むのも困難です。

少し前までは膀胱炎の症状もあったのですが、それは改善されました。

もう1週間くらいまともに食べていないので、ここにきて急に弱ってきました。

飲み込むのが痛いのかひゃんひゃん鳴くことも多くなり、薬を飲ませるのも考え中です。

昨日から口をずっと開けて荒い呼吸しか出来なくなってますし、少し熱もあるような感じもします。

もう無理に色々しない方がいいかもしれないという状況です。

2時半頃に鎮痛剤の座薬を入れたせいか、今はぼーっとしていて口も開けっ放しで

横たわっています。

水で口を濡らしても飲み込もうとしないので、今日のお薬が飲めるかどうか。

でも何度も危機を乗り越えているので、まだわからないですが。

もうモカちゃんが楽なようにしてくれればいいです。

私はとりあえず側にいます。

今日のモカです。
e0176580_18532351.jpg

[PR]
Commented by ちえぞう at 2014-12-23 23:14 x
モカチン☆モカチン☆
よかったね。大好きなお母さんがずっとそばにいてくれるよ。よかったね。いつでもどんなときでも安心してね。先生もいいひとでよかったね。
Commented by lunapiena_mocha at 2014-12-25 20:20
ちえちゃんへ


おそくなってごめんね。
ぼくは あんしんして あっちに いきました。
せんせいは とっても いいひとで ぼくのことも ずっと しんぱいしてくれてたよ。
ちえちゃん あそこの びょういんはいいから みんなをあんしんして みてもらってね。
          てんごくの もかより
by lunapiena_mocha | 2014-12-22 18:58 | | Comments(2)