はじめまして。

中々商品の写真がアップできてなくてすみません。

もうすぐ通常モードに戻る予定ですので、しばしお待ち下さい。



少しの間更新が滞っていた理由はこの子です。
e0176580_19434460.jpg

生後約1カ月と2週を過ぎた頃です。

女の子で名前はベルちゃん。

新しい家族になりました。

引き取ったのは6月4日の夜なのですが、連れて帰った時から下痢になっていて

これが中々治らず、結局普通に戻ったのが今週の月曜位だったのです。

それまでは1、2時間おきに水に近い便が出ているので本人もその度に起きるし、もちろん私も起きてて疲労困憊の日々でした。

その間譲り受けた方とも密に連絡を取り、病院にも足を運び、食べ物や薬を工夫したりと色々やってみました。

以前むぎちゃんの後に迎え入れたすずちゃんという子を3週間で亡くした経験あるので、正直怖い気持ちもありました。

「すずちゃんのこと」参照
ちなみにベルちゃんの名前はすずちゃんを少し変えた感じにして付けました。

ただ、そんな私の気持ちとは裏腹にひどく下痢が続いていてもベルちゃんは元気で食いしん坊だったので、まだ大丈夫とも思えました。

とりあえず調子が良くなってからは、どんどん体重も増えて(といっても同じくらいの子よりは小さめなのですが)、もりもり食べもりもりウンチ出して、そして日々活動範囲を増やしております。

今回も今までと同じく、個人で主に保健所に持ち込まれた子猫を保護して里親探しをされているむーちょ先生のところからやってきました。

むーちょ先生は獣医の資格を持っていらっしゃるので今回もアドバイス頂き心強かったです。

猫を飼おうと思ってる方がいたらぜひこちらのサイトを見て、保護猫ちゃんに目を向けて見て下さいね。

岡山 猫の保健室むーちょ

ベルちゃんを引き取りに行った時にケージ外に出てた子を写してきました。

日数が経ってるのでもう里親が決まってる子もいると思いますが、見てみて下さいね。
e0176580_20161758.jpg

e0176580_20161888.jpg

e0176580_20161901.jpg

e0176580_20161927.jpg

e0176580_20162083.jpg

この子は↓ベルちゃんの同胎の子です。
e0176580_20162101.jpg

みんなとても可愛かったですよ〜(*^▽^*)

さて、ベルちゃんの写真を載せようと思ったのですが結構上に写真を使ったので投稿限度の枚数があまりありません。

今日はあと少しだけ載せて、また追い追い載せますね。

これは来た翌日位。
e0176580_20162123.jpg

e0176580_20162271.jpg

e0176580_20162280.jpg

e0176580_20162379.jpg

この頃の可愛さって無敵♡

皆さんニューフェイスのベルちゃん、よろしくお願いしますね〜╰(*´︶`*)╯♡

[PR]
by lunapiena_mocha | 2017-06-16 19:26 | | Comments(0)

寒いから・・・。

さいきんは さむいから 

おかあさんが かえってきたら くっついてはなれないことにしています。
e0176580_1626912.jpg

e0176580_16263228.jpg

e0176580_1627689.jpg

だって ひとりでおるすばんだから さびしいんだもん。
e0176580_1628515.jpg

[PR]
by lunapiena_mocha | 2016-01-22 16:29 | | Comments(2)

さぶさぶ

今週は少しマシになってますが、それでも随分と寒くなってます。

そのせいかむぎちゃんも朝晩私の膝の上に乗ってくることが多くなっています。

かわいいけど朝は困るんだよね~。

でも、許しちゃうけど。

お膝の上プラス毛布でぬくぬく。
e0176580_21492821.jpg

朝のぼさぼさ頭のワタシですが・・・。
e0176580_21563283.jpg

最近は寝てる時にお布団の中に入ってきたりもするようになりました。

寒くなるのは嫌だけど、こういう特典があるのならいいかなー(^0^)
[PR]
by lunapiena_mocha | 2015-12-11 22:00 | | Comments(0)

すずちゃんのこと

お久しぶりの更新になりました。

ブログをアップする時間がなかったのは、

この子の世話をしていた為です。
e0176580_2052274.jpg

すずちゃん。

我が家に加わった新しい猫ちゃんです。

メスで半長毛。

色はこげ茶のトラ系。

来た時の大きさはむぎちゃんの時に比べて

5分の3位しかありませんでした。

保護された際に大量のノミが付いていたようで

引き取った時もノミの糞が沢山付いていました。

元気はあったのだけど、かなり緩めのウンチだったので

翌々日に病院へ。

便検査では腸内細菌がほぼいない状態だったの整腸剤をもらいました。

むぎちゃんは2、3日はシャーシャー言ってましたが、

徐々に慣れてきました。
e0176580_20581759.jpg
e0176580_20583758.jpg
e0176580_2059692.jpg
e0176580_2059264.jpg
e0176580_20594534.jpg

しかし、便の状態が一向に良くならずどんどん間隔も短くなって

水状態な下痢便になり嘔吐もするようになってしまいました。

朝夜構わず便が出るのでお店もずっとお休みして様子を見ていました。

3度目の検査で寄生虫が出てきたので、駆虫をしてひと安心…と思っていたら。

何と今度はむぎちゃんまで同じ症状が!

しかもちょっと重めの症状。

今度はむぎちゃんの便を検査してもらうとコクシジウムという寄生虫が。

最初に見つかった寄生虫と違いこちらは厄介で、

子猫だと最悪死に至る可能性もあるとのことでした。

むぎちゃんにはこちらの駆虫薬をすぐに飲ませました。

感染源はすずちゃんと思われるので、いずれすずちゃんにも駆虫をと言われました。

しかし、すずちゃんは長い間下痢便や嘔吐を繰り返して、体重がどんどん減っていました。

長めの毛に覆われてわかりづらかったのだけど、

さわるとガリガリにやせ細って下痢ももう止められず始終でてる状態に。

輸液や抗生剤の薬も飲んでいましたが、一向に良くならず

結局コクシジウムの駆虫を早めにしないと良くならないと

すずちゃんを引き取った先の方に言われ、

すぐに薬をもらって飲ませたのですがきっと遅すぎたのでしょう。

その日の明け方、9月30日の3時半頃に亡くなってしまいました。

余りにも短い。

生まれてから55日ほど。

引き取ってからは10日ほどしか経っていません。

調子が悪かったせいで、ずっと側にいて

ほとんど寝ずに面倒見ていました。

短い間なのに私の後をトコトコ付いてまわって、

私が座っているとお腹に登ってきて寝ていました。

むぎちゃんがご飯を食べると、欲しくなって一緒にお皿に顔を突っ込もうとしたり

水を飲む時にどうしても前脚を皿の中に入れてしまって

いつも脚を濡らしてしまったり。

とても可愛い子でした。

将来美人になりそうな、でもどうなるのか想像出来なくて

大きくなるのが楽しみだと思っていました。

小さな体がもっともっと小さくなっても

健気に頑張って生きていました。

色々なことが少しずつ違っていれば、まだ生きていたのかもと思います。

でも誰のせいでもなく、何が悪いのでもないとも思えます。

あえて言うなら私が もっと考えて判断してればと。

私が一番見ていたのに、辛い思いだけをさせて命を終わらせてしまったと。

でも自分を責めても戻りはしないので、そう思うのは終わりにします。

こんなに短い間なのに、辛さはモカちゃんの時と全然変わらない。

いや、モカちゃんの時はある程度準備の時間もあったし

寿命までは生きたと思うので今の気持ちとはまた違うかも。

すずちゃんが居たことを知ってる人もごく少数だけど

私の中では絶対に忘れられない大事な子です。

なので、突然だったのですがここにも書かせてもらいました。

私のそばで生きていた証拠として残しておきたくて。

写真も少ないけど載せておきますね。

動画の方が可愛さが伝わるのだけど、exciteの有料のコースじゃないので

動画は載せられないのです。

e0176580_2114738.jpg

e0176580_2122122.jpg

e0176580_2124490.jpg
e0176580_213226.jpg
e0176580_2132093.jpg

すずちゃん、また生まれ変わって私にチャンスをちょうだいね。

今度はずっと一緒にいようね。

長文読んで頂いてありがとうございます。
[PR]
by lunapiena_mocha | 2015-10-02 21:06 | | Comments(2)

2週間ほど放置してしまい申し訳ありませぬ。

お盆過ぎてから用事が重なり週休2日状態だったりでなかなかアップできず。

そのうち何だか秋の気配に変わってきたので

何を載せてよいやら迷ってしまいずるずると日にちが過ぎてしまいました。




お洋服も載せないといけないのですが、今日はにゃんこ話。

うちのむぎちゃんは失明の危機を乗り越えてからはぐんぐん成長し

標準体重もあっという間に越えてしまっています。

手足も長いので獣医さんからはこの子は大きくなりそうですねと言われました。
e0176580_19541547.jpg

そんな標準より一回り大きなむぎちゃんですが

噛み癖が相変わらずおさまらず、さらに早々とマウンティングを始めてしまったので

早めの去勢を勧められ、昨日手術してきました。

小さいせいなのか、病院の方針なのか後処理は縫わない方法でした。

でも普通の生活で大丈夫みたいです。

あまりに舐めるようであれば傷口が開いてくる可能性があるので

エリザベスカラーをレンタルで渡されましたが

病院からの帰りに使ったくらいです。

変なものをつけられめちゃ不機嫌の様子。
e0176580_19544192.jpg

帰ってきてからひとしきりドタドタ大暴れしましたが

さすがに疲れたのかその後は6時間くらいぶっ通しで爆睡してました。
e0176580_2021390.jpg

e0176580_2024730.jpg

「キャイ~ン!」のポーズ。
e0176580_204948.jpg

去勢すると大抵の男の子はおとなしくなる・・・という話だったのですが

まだ日にちが経っていないせいかマウンティングも、向こうから走ってきて噛みつく癖も

全くおさまっておりません。

こんなに動いて痛くないのか、傷跡は開かないのか・・・、と気になりますが

今のところタマタマが腫れている以外はいたって平気そうです。

モカちゃんも元の大きさの3倍くらい腫れて歩いたり用を足したりが不便そうでした。

猫だからなのかなぁ。

あまりその辺は不便な感じもなく普通ですが。

ワクチンも終わったし去勢も終わったので当分は病院に行くこともないですね。

このまま健康に育ってほしいな~。

そしてできれば噛み噛みはほどほどにしてくれると、もっとかわいいのに・・・。
[PR]
by lunapiena_mocha | 2015-08-28 20:10 | | Comments(0)

久々の更新です!

すみません。

大変申し訳ないです。

6月半ばから全く更新できてなくて、またまたご心配のメールなども頂いたりですが

私はいたって元気にやっています。

商品アップ分も随分貯まって、載せる前に売れてしまったりで

中途半端な状態なので、ちょびっとずつ載せていかねばと思っているところです。



ブログを更新できなかったのは色々理由があるのですが

その中の一番が、猫を飼い始めたことです。

今日はまずその子の紹介をしておきますね。

むぎちゃんです。
e0176580_19371472.jpg

e0176580_19373390.jpg

e0176580_1937522.jpg

e0176580_19381774.jpg

このへんは来てすぐの写真なのでめちゃ赤ちゃん猫の感じですね。

耳がちっちゃくてまだねずみくらいの大きさです。

保健所で殺処分になる前の猫を引き出して里親を探す活動をされてる方がいて

そちらからやってきた子です。

大変な活動ですがご自宅でされています。

ブログを貼っておきますので、猫を飼いたいと思われる方は

ぜひどうぞ。

こちら→岡山 猫の保健室むーちょ

獣医の資格を持った方なのでその点でも安心です。

わからないことがあったら丁寧に教えていただけますよ。



さて、そうして我が家にやってきたむぎちゃんでしたが

お目目の目やにがどんどん酷くなってきたので、3日後くらいに病院に。

どうやらウイルスを持っているらしく、俗に言う猫風邪の症状で目薬をもらって様子をみました。

しかし日を追うごとに状態が酷くなって結膜が上下とも腫れて真っ赤になって

かわいらしさもどこへやら、それどころか失明の危機にまでなってしまいました。

結局あと何時間か遅ければ失明するところでしたが

運よくそれは免れ、5日間入院することに。

退院してからも1日7,8回の目の消毒、点眼と気を抜けない日々が続き

毎日ばたばたで過ぎていきましたが、今はすっかりキレイなお目目になりました。
e0176580_20172161.jpg

e0176580_20173768.jpg

e0176580_20175959.jpg

そんなこんなで落ち着くまではブログもなかなか書けず。

そして更新できない間にも色々なことがあったのですが

それはおいおい書いていこうと思います。

というわけで、来週からはまたお洋服もアップしていきますよ~。
[PR]
by lunapiena_mocha | 2015-07-05 20:22 | | Comments(0)